投稿の追加

投稿の追加

ホームページで日々更新していくページが投稿(ブログ)です。
ここでは投稿記事を追加する方法について解説します。

PCやスマホで解説動画を見ながら作業を進め、一通り終わったら、このページの解説を読みながら確認すると分かりやすいと思います。

 

投稿の追加 解説動画

投稿(ブログ)記事を追加する方法を解説しています。
準備シートにまとめた文章をコピペして行きます。

 

投稿記事を追加する

左のサイドバー「投稿」「新規追加」をクリックします。

次のような新規投稿画面が表示されます。

投稿記事は、あらかじめワードにまとめておくといいでしょう。
ダウンロードページより、「事前準備シート・ブログ」をダウンロードして使ってください。
次のように「タイトル」「概要」「文章」とまとめて行き、コピペして投稿記事を完成させましょう。

タイトルを入力し、エンターキーを押すと、パーマリンクが現れます。

パーマリンクに日本語が入ったままだと、記事のURLが文字化けを起こすため、英数字に編集しましょう。
パーマリンクの右にある「編集」ボタンをクリックし、英数字に修正、「OK」ボタンをクリックすると完了です。

次に本文を入力します。
本文は、<大見出し>と<小見出し>をつけて作成すると読みやすいですし、SEO対策にもなります。

<大見出し>は「見出し3」に設定します。
<大見出し>部分を範囲指定し、「段落」の右、下三角▼をクリックします。

「見出し3」をクリックします。

<大見出し>部分が「見出し3」に設定され、文字サイズが少し大きくなります。

<大見出し>という表示は目印のため、大見出し部分を「見出し3」に設定したら削除します。

同様に、<小見出し>部分を範囲指定し、「見出し4」に設定します。
<小見出し>部分が複数ある場合は、すべてを「見出し4」に設定します。
<大見出し>同様、<小見出し>も目印なので、設定したら削除します。

「見出し3」と「見出し4」に設定できたら、全体のバランスを整えます。

本文の下の「meta title」と「meta description」を設定します。
「meta title」には、記事のタイトルを入力し、「meta description」には、記事の概要を入力します。

カテゴリを設定します。
カテゴリを選択するか、「新規カテゴリーを追加」をクリックし、新しいカテゴリーを追加します。

ここでは、「遺言書」というカテゴリーを追加しています。
追加するカテゴリーを入力し、「新規カテゴリーを追加」ボタンをクリックします。

カテゴリーが追加され、チェックが付きます。

アイキャッチ画像を設定します。
「アイキャッチ画像を設定」の文字をクリックします。

「メディアライブラリ」から画像を選択するか、「ファイルをアップロード」から「ファイルを選択」ボタンをクリックし、PC内に保存した画像を選択します。
ここでは、「ファイルをアップロード」します。

アップロードしたい画像を選択し、「開く」ボタンをクリックします。
有料テーマ「Precious」では、アイキャッチ画像の推奨サイズは580×380ピクセルです。
アイキャッチ画像用に、あらかじめ画像を作成しておきましょう。

画像がメディアライブラリに追加され、「アイキャッチ画像を決定」ボタンをクリックすると、アイキャッチ画像が設定されます。

「プレビュー」ボタンをクリックし、記事の表示を確認します。
問題なければ「公開」ボタンをクリックし、記事を公開します。

 

関連記事

  1. 投稿一覧を表示する

  2. 準備シートの内容について

  3. 投稿記事に画像を追加

  4. 記事内に外部リンクを貼る方法

  5. WordPress:投稿の方法

  6. 準備シートを使い、記事を作成する

ブログ一覧