投稿を非公開・パスワード保護に変更

投稿を非公開・パスワード保護に変更する

一度投稿した記事を非公開にしたり、パスワードを知っている人だけに公開する方法を解説します。
記事をパスワード保護して、パスワードを知っている人だけに公開できるので、会員や勉強会参加者だけに公開するページを簡単に作ることができます。
ぜひ活用してください。

PCやスマホで解説動画を見ながら作業を進め、一通り終わったら、このページの解説を読みながら確認すると分かりやすいと思います。

 

投稿を非公開・パスワード保護に変更 解説動画

投稿記事を非公開にしたり、パスワード保護にしてパスワードを知っている人だけに公開する方法について解説しています。

 

公開した投稿を非公開にする

次の画像の赤枠部分に公開状態が表示されます。
画像では公開状態が「公開」になっていることが分かります。
こちらを「非公開」に変更し、記事を非公開状態にすることができます。

公開状態「公開」の右にある「編集」をクリックします。

次の画像の赤枠のような表示が現れるので、「非公開」にチェックを入れます。

「OK」ボタンをクリックして「更新」ボタンをクリックすると、記事の公開状態は「非公開」となります。

さらにパスワード保護の状態にしたい場合は、公開状態「非公開」または「公開」の右にある「編集」をクリックし、
①パスワード保護にチェックを入れ
②パスワードを英数字で入力し(自分の好きなパスワードを設定できます)
③「OK」ボタンをクリックし、
④「更新」または「公開」ボタンをクリックします。

公開状態が「パスワード保護」となります。

パスワード保護した記事は、次のように表示され、パスワードを入力すると閲覧できるようになります。
記事を読んでもらいたい人だけに、記事のURLとパスワードを教えることで、限定公開することができます。

 

関連記事

  1. 準備シートを使い、記事を作成する

  2. 準備シートの内容について

  3. 投稿の公開日時変更・予約投稿

  4. 記事にサイト内のリンクを貼る

  5. 投稿のカテゴリーの追加・修正

  6. 投稿記事に画像を追加

ブログ一覧