SEO対策 中級編

SEO対策 中級編

SEO対策とは、検索上位に表示されるための施策を言います。
SEOの基礎については、次の記事を参照ください。

 

ここでは、SEOの基礎を知った上で、さらに対策すると効果的な方法についてまとめておきます。

 

内部対策・外部対策

今回作成するホームページは、WordPressを使って作りますが、このWordPressというシステムは、検索エンジンを牛耳るGoogleから「WordPressを使ってWebサイト(ホームページ)を作ることは、それだけでSEO対策になる」と公言されています。
そのため、最近のWordPressのテーマを使用すれば、内部対策(WordPressを構成するコード等)は問題ないと考えていいでしょう。

特に有料テーマを使用する場合は、内部には手を入れず、そのまま使用することをお勧めします。
必要な機能を追加する場合は、信頼できるプラングインを使用するといいでしょう。

一点、注意しておきたいのは、ページの重さです。

PCやスマホでホームページを開いた時に、なかなか表示されないことはありませんか?
自分のPCやスマホの場合、履歴が残っているためにすぐに表示されることも考えられますので、時々シークレットモード(InPrivateモード)でも開いてみましょう。
この時、表示されるのに時間がかかるのであれば、原因を探り、対策が必要です。
ページの表示に時間がかかると、読む人にとってストレスになりますし、表示される前に閉じられてしまう可能性もあります。

ページの表示速度については、Googleも重視しています。
原因の1つとして、重い画像(容量の大きいもの)の掲載が考えられます。
ホームページ制作オンライン講座では、画像の推奨サイズをお伝えしていますので、そちらを参照ください。

外部対策としては、被リンクが主なものになります。

被リンクとは、外部のサイトからリンクを貼ってもらうことです。
例えば、「〇〇については、このページに詳しく書いてあります」とか「この記事が分かりやすかったです」のように、他サイトでリンクを貼って紹介されることです。

他サイトでリンクを貼ってもらうためには、良い記事を書くことが一番です。
良い記事とは何かというと、一般的には「信頼性と専門性があり、役立つ情報を盛り込んだ記事」と考えていいでしょう。

また、多くの人に記事を読んでもらい、リンクを貼って拡散してもらうのも効果的なので、SNSを利用しましょう。
TwitterやFacebook等のSNSで記事を紹介し、少しでも多くの方に読んでもらえるよう工夫しましょう。
多くの方に読んでもらうためには、SNSのフォロワーを増やすことも重要です。
SNSと連携することで、被リンクを増やして行きましょう。

なお、被リンクは作為的なものはペナルティが課されますので注意が必要です。
あくまでも自然なリンクを目指してください。
また、良くないサイトからのリンクも評価が下がりますので、気を付けましょう。
反対に、有名人等の影響力のある人やサイトからリンクを貼ってもらうと、評価が上がります。

 

内部リンク・外部リンク・被リンク

リンクには、内部リンク・外部リンク・被リンクの3つの種類があります。
適切に取り入れることで、ページの価値を上げることが出来ますので、SEO対策の1つとして覚えておきましょう。
3つの説明は、次の通りです。

  • 内部リンク…関連記事、お問合せページ等
  • 外部リンク…外部の参照サイト等
    必要に応じて貼ることが重要で、本数は関係ありません(クリックされることが大切)
  • 被リンク
    他のサイトにリンクを貼ってもらうこと(事の紹介等)
    誰にリンクを貼ってもらうかが重要です!

内部リンク・外部リンクの貼り方は、次の記事を参照ください。

<内部リンクの貼り方>

<外部リンクの貼り方>

 

検索順位を上げるたった1つの方法

現在、検索順位を上げるたった1つの方法が、読む人のことを考えたページ・記事を作るターゲットの意図<悩み>を正確に把握し、ターゲットのニーズ<解決策>にぴったり一致するものを返すことです。

これは、検索エンジンの傾向を決めているGoogleの方針と一致するものです。
大切なのは、ユーザーファーストという考え方です。
ホームページの記事を作成する際は、読む人(お客様)が欲しい情報を書くことを心がけましょう。

文章を書く時には、ついつい自分が書きたいことを書いてしまいがちですが、そうではなくて、読む人(お客様)のための記事を書きましょう。

 

 

 

関連記事

  1. 検索エンジンと検索順位が決まるしくみ

  2. SEO対策 キーワード(検索ワード)の選び方

  3. SEO対策の基礎

  4. 検索順位の調べ方

  5. ライティング 記事の書き方

  6. SEOとは

ブログ一覧