「メニュー」を設定する(グローバルメニューとフッターメニュー同じ)

メニューの設定方法

ホームページには欠かせないグローバルメニューとフッターメニューについて、設定していきまs。

PCやスマホで解説動画を見ながら作業を進め、一通り終わったら、このページの解説を読みながら確認すると分かりやすいと思います。

 

メニューの設定方法 解説動画

グローバルメニューとフッターメニューの設定方法について解説しています。

 

メニューとは

メニューとは、次の画像の赤枠部分のことで、すべてのページに表示され、「事務所概要」「代表者紹介」「お問い合せ」などのページにリンクするものです。
一般的にページの上と下に表示され、上に表示されるメニューを「グローバルメニュー・グローバルナビゲーション」と言い、下に表示されるメニューを「フッターメニュー」と言います。

すべてのページにメニューが表示されることで、どのページからでも主要ページに行きやすくなりますし、こちらが読んでほしいページに誘導しやすくなります。
ページを見ている人にとって、見やすく親切なメニューを作成して行きましょう。

 

メニューの設定方法(グローバルメニューとフッターメニュー同じ)

ここでは、グローバルメニューとフッターメニューを同じものを設定する方法を解説します。
左のサイドバー「外観」の「メニュー」をクリックします。

次のようなメニュー画面が表示されるので、メニュー名に「グローバルメニュー」と入力し、「メニューを作成」ボタンをクリックします。

赤枠部分「すべて表示」をクリックします。

下の赤枠のように、これまで作成したすべての固定ページとホーム(トップページを表示)が表示されます。

赤枠部分「すべて選択」をクリックし、すべてにチェックが入ったことを確認して、「メニューに追加」ボタンをクリックします。

メニューに「ホーム」「お問い合せ」「〇〇事務所(事務所名)」「代表者紹介」が追加されました。

事務所名(ここでは「クローバー行政書士事務所」)が入ったバーの▼をクリックし、ナビゲーションラベルを下の画像のように「事務所概要」に修正します。

下の赤枠部分「グローバルメニュー」と「フッターメニュー」両方にチェックを入れます。
両方にチェックを入れることで、両方に同じメニューが表示されます。

ここでチェックを入れないと、メニューが表示されません。

チェックが入ったことを確認し、「メニューを保存」ボタンをクリックします。
上のボタンでも、下のボタンでも大丈夫です。

上のバー「サイトを表示」をクリックし、見え方を確認しましょう。

画像赤枠部分のように、上にグローバルメニューが表示されます。

また、画像赤枠部分のように、フッターメニューも表示されます。

 

ブログ一覧